本文へスキップ

静岡県立大学・大学院食品栄養環境科学研究院

ENJOY PHOTOBIOLOGY
- Small Laboratory, but World-Class Research! -

NEWS & TOPICS

  • 2018年8月 本研究室の研究内容がMutat. Res.にアクセプトされました。
    G. Yang, Y. Komaki, Y. Ibuki
    Aldehyde-mediated protein degradation is responsible for the inhibition of nucleotide excision repair by cigarette sidestream smoke.
  • 2018年8月 小牧先生のスタンフォード大での研究がEnviron. Sci. Tech.にアクセプトされました。
    Y. Komaki, A.M. Simpson, J.K. Choe, M.J. Plewa, W.A. Mitch
    Chlorotyrosines versus Volatile Byproducts from Chlorine Disinfection during Washing of Spinach and Lettuce.
  • 2018年4月 新学期がスタートしました。
    福田君がメンバーに加わりました。よろしくお願いします。
  • 2018年3月 学位授与式が行われました。
    進藤君、平井君が学士、楊光さんが博士の学位を取得しました。おめでとうございます。
    授与式では、楊光さんが登壇し学位記を受け取りました。また、本研究室の渡辺さんが在校生を代表して送辞を述べました。心温まる立派な送辞でした。
  • 2018年1月 光環境のパーカーができました。
    光環境のパーカーができました。3年生のデザインです。小牧先生の似顔絵がそっくり!
  • 2017年12月 本研究室の研究内容がChem. Res. Toxicol.にアクセプトされました。
    G. Yang, Y. Ibuki
    α,β-Unsaturated Aldehyde-Induced Delays in Nucleotide Excision Repair and the Contribution of Reactive Oxygen Species.
  • 2017年11月 本研究室の研究内容がCarcinogenesisにアクセプトされました。
    G. Yang, Y. Ibuki
    Cigarette sidestream smoke delays nucleotide excision repair - inhibited accumulation of repair proteins at DNA lesions.
  • 2017年11月 学部3年生が研究室配属されました。
    白野さん、山下さん、渡辺さんがメンバーに加わりました。よろしくお願いします。
  • 2017年7月 小牧助教が着任しました
    小牧先生がメンバーに加わりました。
    よろしくお願いします。
  • 2017年5月 本研究室の研究内容がToxicol. lett.にアクセプトされました。
    X. Zhao, T. Toyooka, Y. Ibuki
    Silver nanoparticle-induced phosphorylation of histone H3 at serine 10 is due to dynamic changes in actin filaments and the activation of Aurora kinases.
  • 2017年4月 新学期がスタートしました。
    田中さんがメンバーに加わりました。頑張っていきましょう。
  • 2017年3月 学位授与式が行われました。
    社会人共同研究員の久保田さんが学位を取得しました。おめでとうございます。
  • 2016年11月 学部3年生が研究室配属されました。
    進藤君と平井君がメンバーに加わりました。よろしくお願いします。
  • 2016年7月 Dr. Nelsonら六か国の研究者によるnanomaterialの遺伝毒性評価に関する総説がMutagenesisに掲載されました。
    B. C. Nelson, C. W. Wright, Y. Ibuki, M. Moreno-Villanueva, H. L. Karlsson, G. Hendriks, C. M. Sims, N. Singh, S. H. Doak
    Emerging Metrology for High Throughput Nanomaterial Genotoxicology
  • 2016年7月 本研究室の研究内容がJ. Photochem. Photobiol. Bにアクセプトされました。
    X. Zhao, F. Takabayashi, Y. Ibuki
    Coexposure to silver nanoparticles and ultravioet A synergistically enhances the phosphorylation of histone H2AX.
  • 2016年5月 ヒストンと遺伝毒性に関する総説がBio Clinicaに掲載されました。
    伊吹裕子
    化学物質によるヒストン修飾と遺伝毒性
  • 2016年3月 卒業式が執り行われました。
    趙暁旭さんが学長賞を受賞し、表彰されました。
    荻野君が環境科学専攻修士課程の学生を代表し登壇し、学長より修了証を受け取りました。
  • 2016年2月 修士論文発表会が行われました。荻野君が相馬賞(優秀発表賞)に選ばれました。

着情報

バナースペース