本文へスキップ

静岡県立大学 健康支援センターは みなさんの心と体の健康をサポートします。

TEL.

〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1

COVID-19RECRUIT

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症報告用フォーム
 本学専用の新型コロナウイルス感染症に関する報告フォームです。
 新型コロナウイルス感染症に罹患または罹患の疑いがある場合は、直ちに本フォームにより報告してください。
 *新型コロナウイルス感染症報告用フォーム(学生用)
『学校保健安全法施行規則第三章 感染症の予防』に基づき「出席停止」となります。
 *健康観察表(学生用)を記録してください
新型コロナウイルス感染症流行期の自宅待機・療養について (令和 4年 10月 6日更新) 
 *新型コロナウイルス感染症報告フォーム(教職員用)
教職員における新型コロナウイルス感染症に係る届けの取扱いについて (令和 4年 10月 6日更新) 
健康観察表(教職員用)を記録してください
新型コロナの自己検査等で『陽性』の結果が出た場合のごあんない  2022.9.26
 静岡県 「自己検査・療養受付センター」登録サイト
 新型コロナの自己検査等で、『陽性』結果が出た場合のフローチャート(PDF)

静岡県 濃厚接触者について
 オミクロン株による濃厚接触者と無症状病原体保有者の待機期間が変更になりました
 接触/検査日の後7日間→5日間   


【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス関連のお知らせ(随時更新) 静岡県立大学

心の健康を守るために〜健康支援センターから〜(PDF)

新型コロナウイルス感染症Q&A(04.03.15更新)

フローチャート


静岡県 無料検査のご案内 https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-420a/kansen/ncov-kensamuryou.html

家族が新型コロナウイルスに感染した時に注意したいこと PDF(厚労省)



新型コロナウイルス感染予防のために   厚生労働省
咳エチケットをお願いします。風邪や季節性インフルエンザ対策と同様におひとりおひとりの咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。
風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。

(啓発資料)
一般的な感染症対策について (英語版 English) (中国語版 中文
手洗いについて (英語版 English) (中国語版 中文
咳エチケットについて (英語版 English) (中国語版 中文
しんがた        ふせ   (しょうさいばん)
 新型コロナウイルスを防ぐには(詳細版)
日本語)(中文)(Tagalog)(Bahasa Indonesia)(English


新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために
集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。
新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(PDF:556KB)


医療機関への相談

発熱等の症状が生じた方は、まずはかかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話等でご相談ください。
※ 院内感染を防止するため、緊急の場合を除いて、連絡なく医療機関に直接受診することは控えてください。
静岡
県内の発熱等診療医療機関について

かかりつけ医がいない方や受診先にお困りの方は「発熱等受診相談センター」にご相談ください (PDF:134KB)

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】
○ 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
○ 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

☆ 重症化しやすい方等は 早めにご相談ください
  高齢者、妊婦、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方
  透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


*その他症状や感染について御心配な方は、下記へお電話ください。

静岡県庁の専用相談ダイヤル
TEL:054-221-8560(平日8時30分〜17時15分)
FAX:054-251-7188(平日8時30分〜17時15分)

厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口
TEL:0120-56-5653(フリーダイヤル、平日・土日・祝日9時〜21時)

新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナワクチンの接種が進められています。
ワクチンについて必要な情報を把握しておきましょう。
※接種は強制ではなく、あくまでご本人の意思に基づき接種を受けていただくものです。

厚生労働省  新型コロナワクチンについて
       新型コロナワクチンナビ
       新型コロナワクチンQ&A
静岡市    新型コロナワクチン接種について(ワクチン実施計画・コールセンター等の情報)

健康支援センター 健康だより第9号 新型コロナウイルスモデルナ社製ワクチン

副反応について
日本で現在、接種が進められている新型コロナワクチンは、非常に高い効果がありますが、接種後、体内で新型コロナウイルスに対する免疫ができる過程で、様々な症状が現れることがあります。
具体的には、注射した部分の痛み、発熱、倦怠感、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢等の症状です。こうした症状の大部分は、接種の翌日をピークに発現することが多いですが、数日以内に回復していきます。 症状には個人差があり、1回目より2回目が必ず強くなるわけではなく、症状が無いから免疫がつかないというわけではありません。


症状が出たときの対応
ワクチン接種後の発熱や痛みに対しては、医師が処方する薬以外にも、市販の解熱鎮痛薬(アセトアミノフェンや非ステロイド性抗炎症薬(イブプロフェンやロキソプロフェン等))で対応いただくことができます。また、発熱時には、水分を十分に摂取することをお勧めします。
詳細は、厚労省新型コロナワクチンQ&Aをご覧ください。  
 症状が特に重かったり、長引くなどがあれば、医療機関(接種を行った医療機関、かかりつけ医)等への受診や相談をお勧めします。

静岡県ではワクチン接種に係る副反応相談窓口が設置されました
静岡県新型コロナウイルスワクチン接種副反応相談窓口(PDF)
電話番号:050-5445-2369(毎日午前9時〜午後10時)

「新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法(ファイザー社、武田/モデルナ社のワクチンについて)」(令和3年9月9日)
 
接種後の生活

ワクチンは高い発症予防効果が確認されていますが、その効果は100%ではありません。また、ウイルスの変異による影響もありえます。
ワクチンを接種した後も、マスクの着用など、感染予防対策の継続をお願いします。


参考資料

  • 文部科学省

学校における新型コロナウイルス感染症 に関する衛生管理マニュアル
〜「学校の新しい生活様式」〜


学校保健安全法施行規則 第三章 感染症の予防

感染症対策  

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

  • 厚生労働省

○新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

○新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)

○ワクチン接種を受けていない人に対する偏見・差別事例に関するQ&A(一般の方向け)

○労働者の採用、配置、解雇等に関するQ&A(企業の方向け)


日本へ入国・帰国した皆さまへ(入国者健康確認センター)

バナースペース

静岡県立大学 健康支援センター

〒422-8526
静岡県静岡市駿河区谷田52-1

TEL
健康増進室 054-264-5200
医務室   054-264-5117
障害学生支援室 054-264-5311